営業職 合田裕太 4年目 26歳 

座右の銘は一期一会
元々文系で飛び込みセールスの経験なし
3年たって、だんだん自分の引き出しが増えていくのがたのしい

Q:質問
元々文系とのことですが、機械や技術系の知識はあったのですか?

A答え
全くのゼロからのスタートです。
 1年間社内で商品について学ばせていただき、メーカーの勉強会などにも参加し勉強する機会を定期的に会社が作ってくれました。毎日部品や機械、器具の注文のサポートをしていました。
 サトー産業では日々の部品の注文など、事務の女性がすべて対応するスキルをがあるのに驚くとともに、正直負けられないと思いながら1年間頑張っていると、自然と知識がついてきました。
 私でもできるので、専門知識という点ではこれから入社される皆さんは心配の必要がないと思います。

Q質問
ルートセールスという仕事は楽しいですか?日々の仕事の内容も教えてください。

A答え
 はい、自分に合っていると思います。私の担当が約40社です。
 最初は先輩との同行からはじまり、わからないことは先輩にサポートをしてもらいます。先輩は横の関係のチームメイトのようでもあり、いつでも頼りになります。
 新規セールスは苦手なのでその分、既存のお客様を細かく周り、提案できるルートセールスが私は好きです。営業には一人一台ipadが与えられています。朝は8時出社、17時が定時になります。残業はほとんどありません。

Q質問
サトー産業の仕事のやりがいを教えてください。

A答え
 だんだん商品の知識がついてくると、メーカーの人の協力も得ていろいろな提案をすることが増えてきます。だんだん自分の引き出しが増えていくのがこの仕事の魅力で、自分の提案が通ったときに小さくガッツポーズするのが好きです。
 社内には人事評価制度がきちんと有り、今年自分がどこまで成長できたか、その基準と照らし合わせることができます、目標も無理な目標というより、お客さんをきちんと廻っていれば達成できる目標が組まれていて納得しています。サトー産業は定年もなく、やることをやっていれば定年後も給料は変わりません、私は家族のようなこの会社が好きです。一期一会を大切に、がんばります。

ページ上部へ戻る